ARCHIVE  ENTRY  COMMENT  TRACKBACK  CATEGORY  RECOMMEND  LINK  PROFILE  OTHERS
<< August 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< 本日快晴! | main | 近状報告。 >>
2011.07.24 Sunday

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

2006.09.01 Friday

夜の街。

昨晩、なじみのBarへお届けモノが有った為、夜の街へ。

食事や遊びの待ち合わせ意外で時間も決めずに一人、此処へふらっと出たのはどれくらいぶり何だろう?〜なんとなく当時の自分を振り返りながら一人夜の街を歩く。

ついでにもう1件、ある女の子に頼まれていたモノが有ったことを思い出し、まずその女の子のアルバイトをしているお店に顔を出す。と〜そこには約1年半ぶりに見た顔が!

『リカちゃん〜!大丈夫?どうしてたの?めちゃめちゃ心配していたんだよ。時間があるなら付き合わない?』〜とのお言葉に甘えほとんどトマトジュースに近いレッドアイを2杯御馳走になる。(リカは昨晩は遊ぶつもり出て来た訳では無いので、全くお酒を欲して居なかったのです。)

楽しく皆で雑談や冗談を言い合い、お礼を告げ〜本命のお店へ。

ここでも『はい、リカ、お疲れビール♪』とピルスナ−で生ビールがっ!
有り難く頂きました♪が〜本当に昨晩はアルコールごくごくは行けなかったのと、店に客が入り出したので、ゆっくり〜ビールに口を付けていると
Srippng Out (BY / Curtis Mayfieid) が掛かり、私を切なくさせた。

この曲は私がこの街に戻って来た頃にソウルミュージックに惚れてる先輩から
教えてもらった曲で、当時此処で良く聞いていた曲だった。

その後何曲かメロウな音を聞き、『リカ、今日は帰るね♪』と店を出た途端に
電話を掛け合ってまで遊ぶ仲では無かったというよりも、そんな事をしなくても
当時はいつでも何処でも顔を合わせていた飲み友達に出くわす。

長い立ち話も何なので、『カナちゃん、まだ居るならそっちに行くよ。』と彼女が飲んでいた向かいの店へ。

私はこの1つ年上のいつも不機嫌そうでけだるい彼女が大好きで、本人にそのことを伝えたら『リカちゃん、それは気のせいだって。(笑)』と返されたけどそんな彼女が私は好きなのです♪

店内に女2人の久しぶりの会話にマスターも加わらず、静かな時間が流れる。
『リカちゃん〜急に大人になったね。変わったね〜大人の女性に。』と彼女。
『リカ、あの頃は年齢って良くわかんなかった。でもね、最近年齢の重みを感じるの。良い意味でね♪』 『でもあんた、今日ホントに飲めないんだね(笑)。』

そんな会話を彼女と小1時間交わし、閉店とともに『またね♪』と別れると
丁度、懇意にしていたオープンバーのマスターが閉店準備をしていたので声をかけてみたら〜やはり?『リカちゃん〜!どうしてたの!?』
『今日は飲めなくてゴメンね。』『いいよいいよ。全然。』とそこでまた20分。
『おちついたらまたいつでも遊びにおいで♪』と暖かい言葉を頂き、一人夜明け前の夜の街を歩く。

『リカが酔わずにこんな時間に此処に居たことって、無いな(笑)。』
その後〜マクドナルドの2席から夜の街を眺め続けた。
人気も引いた夜の街。ところどころ行き交う人々。随分地味になった大きなビルのネオン〜。

『私はこの街で生きてた。この夜の街で呼吸をしてた。そして〜今だに夜の街は私のホームなんだ。』と思ったら、自然と涙が流れました。

夜明け。しらふの私は1時間かけて家路をたどった。
たぶん名残惜しかったんだと思う。

夜の街は私に優しい。そして私は今でも夜の街が大好きだ。


*〜*〜今日は自己満足日記です。長文おつき合い頂きありがとう*〜*〜リカ






2011.07.24 Sunday

スポンサーサイト

コメント
リカどうした?何かあったかい?
  • あっちゃん
  • 2006.09.01 Friday 20:53
なんにも無いんだけど〜最近自分のこと以外でも私の周辺が慌ただしく〜なかなかログインできません〜。ごめんね♪

あ、リカ自身は元気です♪p(*^-^*)q ♪
ただ、今はそれほど?夜遊びしてはいないのだけど、数年前の私は確実にアッパーな毎日を過ごしていたので(笑)干渉に少し浸ってしまっただけ〜というか、少し夜の街のフィールドから離れていたんだけど、みんな私の居場所を当時と変わらず残してくれているという事実にありがたみというか……幸せな女です。
  • リカ
  • 2006.09.01 Friday 22:26
〜と言うよりも、当時は毎日一人で街に出て仲間達と毎晩お祭り騒ぎを繰り返していました(笑)。
 体調を崩してしまったので〜しばらく夜遊びから撤退してたの。ただそれだけでたまに出ると皆優しいからその優しさを改めて実感した夜だっただけです(笑)
  • リカ
  • 2006.09.01 Friday 22:34
そっか。それなら良かったよ^^
何かあったのかと思って心配したよ…
俺もやっと仕事が落ち着いて、
少しゆっくりできそうだよ^^v
  • あっちゃん
  • 2006.09.01 Friday 23:11
☆あっちゃんへ〜
 そっか〜。やっと解放?されましたか(笑)。
 
 リカは徹底的に遊んだ時期があって、夜遊び末期には正直言って疲れてたの(笑)。もうそんな頃には戻れないんだけど〜今となっては頗る楽しい思い出です。私はただ飲んだくれてただけじゃなくて大切な事もそこから学び、大事な仲間もちゃんと作ってたんだな。っていう日記でした。
でも、まだ遊ぶけどね〜たぶん(笑)。

心配してくれてありがとうね♪
あっちゃんも心と体の休養をしっかり取ってね♪きっとまた忙しくなるんだから(笑)。
  • リカ
  • 2006.09.02 Saturday 13:25
コメントする








 
この記事のトラックバックURL
トラックバック
Powered by
30days Album
PR